神奈川の県境トレイルを歩くシリーズ


 

mousikomi01-006

神奈川県の西部には、静岡県との県境である箱根外輪山トレイル、北西部には山梨県との県境である甲相境界尾根トレイル、そして北部には東京都との県境の奥高尾山稜トレイルがあります。なかなかアクセスし難い場所もありますが、どれも素晴らしい眺めと、気持ちのいい尾根歩きが楽しめます。

神奈川/静岡の県境トレイル編

①箱根外輪山の大展望コース

【概要】標高900~1100mの外輪山の尾根道を歩くコースで、芦ノ湖はもちろん、それをとりまく中央火口丘の神山・駒ケ岳、遠く南アルプス、そして富士山・駿河湾・伊豆半島まで360度の景観が楽しめます。

【日程】2020年4月19(日)

【行程】芦川入口~海ノ平~山伏峠~三国山(1101m)~湖尻峠~湖尻(約5時間)

【集合】小田急線 箱根湯本駅8時 ※集合後、芦川入口まで路線バスで移動します。

【解散】小田急線 箱根湯本駅17

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

②箱根外輪山 長尾峠・乙女峠

【概要】外輪山周回歩道に次ぐ外輪山のコースは、湖尻峠から長尾峠・乙女峠、そして寄生火山の金時山へと続きます。展望がよく、楽しい尾根歩きができます。

【日程】2020年7月12(日)

【行程】湖尻~長尾峠~丸岳~乙女峠~金時山(1212m)~金時山登山口(約6時間)

【集合】小田急線 箱根湯本駅8時 ※集合後、湖尻まで路線バスで移動します。

【解散】小田急線 箱根湯本駅17

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

③箱根外輪山 金時山~足柄峠・矢倉岳

【概要】矢倉岳は、箱根古期外輪山の明神ヶ岳・金時山の北側にそびえ、富士山を従えて丸く目立つ山です。カヤトの山頂からは富士山をはじめ、箱根外輪山・愛鷹連峰・丹沢山塊・足柄平野・相模灘と雄大な眺めが得られます。

【日程】2020年10月11(日)

【行程】金時山登山口~金時山~足柄峠~矢倉岳(870m)~矢倉沢(約6時間)

【集合】小田急線 箱根湯本駅8時 ※集合後、金時山登山口まで路線バスで移動します。

【解散】伊豆箱根鉄道大雄山線 大雄山駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

神奈川/山梨の県境トレイル編

④富士箱根トレイル 三国山・鉄砲木ノ頭

【概要】三国山稜は樹林帯のおだやかな尾根が続き、静かな山歩きができます。鉄砲木ノ頭からは富士山・山中湖の眺めがとてもすばらしいです。

【日程】2020年4月25(土) ※申し込みを終了しました。

【行程】明神峠~三国山~鉄砲木ノ頭~高指山~大棚ノ頭~山伏峠(約6時間)

【集合】JR御殿場線 駿河小山駅8時

【解散】富士急行線 富士山駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

⑤甲州国境稜線 山伏峠~菰釣山

【概要】甲相境界尾根上に位置する菰釣山。稜線上は林相の美しい樹林帯が続き、新緑や紅葉の時期に最適なハイキングコースとなっています。

【日程】2020年7月18(土)

【行程】山伏峠~大棚ノ頭~石保土山~菰釣山(1348m)~城ケ尾峠~道の駅どうし(約6時間)

【集合】富士急行線 富士山駅8時

【解散】富士急行線 富士山駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

⑥西丹沢 畦ヶ丸

【概要】畦ヶ丸(あぜがまる)は遠くから眺めると、神奈川県・山梨県境に伸びる甲相国境尾根の一峰のように見えますが、同尾根中部のモロクボ沢ノ頭より南東側へ派生した尾根上に位置しています。毎年5月頃のシロヤシオとトウゴクミツバツツジの競演は見事です。

【日程】2020年5月10(日)

【行程】西丹沢自然教室~畦ヶ丸(1292m)~モロクボ沢ノ頭~バンの木ノ頭~白石峠~用木沢出合~西丹沢自然教室(約7時間)

【集合】小田急線 新松田駅8時

【解散】小田急線 新松田駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

⑦西丹沢 加入道山・大室山

【概要】大室山は丹沢山塊の北西に位置し、西丹沢の守り神のごとく重厚な山容の山。今回は西隣の加入道山とセットでじっくりと歩きます。

【日程】2020年9月29(火)

【行程】西丹沢自然教室~用木沢出合~白石峠~加入道山(1418m)~前大室~大室山(1587m)~犬越路~用木沢出合~西丹沢自然教室(約7時間)

【集合】小田急線 新松田駅8時

【解散】小田急線 新松田駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

神奈川/東京の県境トレイル編

⑧神奈川県最北端 生藤山・陣馬山

【概要】神奈川県と東京都との都県境にそびえる標高854.8mの陣馬山は、360度の眺望が楽しめる人気のハイキングスポットです。富士山、丹沢山塊や秩父山系はもとより、遠くは筑波山や房総半島まで望むこともできます。

【日程】2020年6月24(水)

【行程】石楯尾神社前~佐野川峠~生藤山(990m)~山の神~醍醐丸~陣馬山(855m)~陣馬山登山口(約6時間)

【集合】中央線 藤野駅8時

【解散】中央線 藤野駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

⑨奥高尾山稜 景信山

【概要】東京都西部と神奈川県とは、奥高尾山稜と呼ばれる尾根によって区切られています。その奥高尾縦走路の中間に位置するのが景信山です。

【日程】2020年8月30(日)

【行程】陣馬山登山口~(奈良子尾根)~奈良子峠~明王峠~景信山(727m)~小仏峠~大垂水峠(約5時間)

【集合】中央線 藤野駅8時

【解散】京王高尾線 高尾山口駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

⑩関東ふれあいの道 大垂水峠~草戸山

【概要】県境トレイルもいよいよ最終回です。神奈川県と東京都の境の関東ふれあいの道を大垂水峠から草戸峠までを歩きます。

【日程】2020年10月4(日)

【行程】大垂水峠~大洞山~西山峠~草戸山~草戸峠~青少年センター入口(約4時間)

【集合】京王高尾線 高尾山口駅8時

【解散】JR横浜線 相原駅17時

【参加費】お一人様 8,000円(※2名様以上で実施となります。)

mousikomi01-006