雪の赤城山(黒檜山)と長七郎山


◆◆雪山プラン「雪の赤城山(黒檜山)と長七郎山」の詳細◆◆

国定忠治の『赤城の山も今宵限り・・・』で知られ た赤城山(黒檜山)に積雪期に登ります。都心から割りと近いのに、たっぷりの雪に出会えます。翌日は、大沼から一段上にある小沼をとりまく小地蔵岳、長七郎山をスノートレッキングします。

【日程】2月17日~18日2日間(大沼湖畔の民宿に1泊)
【予定コース】1日目:黒檜山登山口-猫岩-黒檜山-駒ヶ岳-大洞
         2日目:赤城大洞-地蔵岳-小地蔵岳-長七郎山-八丁峠-赤城大洞
【行動時間】1日目:5時間、2日目:6時間
【登山レベル】雪山・初級
【集合】 8:00 JR両毛線「前橋」駅
【解散】17:00 JR両毛線「前橋」駅
【定員】4名
【ガイド料】21,000円(お一人様) *交通費、宿泊費、食事代、お風呂代は各自ご負担
【主な装備】
・アウタージャケット(雪山用またはスキーウェア上でも可)
・オーバーパンツ(雪山用またはスキーウェア下でも可)
・レインウエア上下(ゴアテックスなどの登山用)
・スパッツ(ゴアテックスなどの登山用)
・冬用手袋(雪山用またはスキー手袋でも可)
・バックパック(両手が空くザック、ある程度余裕がある大きさのもの)
・雪山用登山靴(防水性があり、アイゼンが装着できるアッパーがしっかりした登山靴でも可)
・アイゼン8本歯以上(※レンタル有り)
・防寒具(ダウン、フリースなど)
・飲料水および保温性ポット
・昼食/行動食(おにぎりやパンなど短い休憩時間に食べられるもの)
・トレッキングポール(2本、スノーバスケット付き)
・ゴーグルまたはサングラス、日焼け止め
・ヘッドランプ
・お風呂セット(着替え、タオル等)※下山後に両日とも最寄りのお風呂に寄ります。

mousikomi01-006